NEGIKA BLOG

WEB/DTP DESIGNER NEGIKA

NEGIKA BLOG

WEB/DTP DESIGNER NEGIKA

2019.09.17

日常

好きが左右する、所持率が100%になったおくすり手帳のデザイン

こんにちは!negikaです。

皆さんは調剤薬局で薬をもらう際にお薬手帳を持っていきますか?最近は、アプリも主流になってきていますが、何かあった際にはやはり誰でも見れる手帳の方が便利な点もありますよね。

でも、私は薬局から渡されたお薬手帳が嫌いでした。

だって可愛くないから。
ただそれだけの理由です(笑)

もちろん市販のもあるんですが、べつにそこで買う必要もないかなと思ってしまいます。

ただ、自分が好きなキャラクターの手帳になったとたんその所持率が100%になりました。デザインが変わっただけなのに不思議ですね。

好きなデザインかで所持率が全然違う

1使い切らなかったお薬手帳

少ないもので2、3ページで終わってしまっています。いつも「忘れました」と言ってシールを受け取っていましたがこれも正直「貼らない」んですよね。

2使い切ったお薬手帳

リラックマです!このお薬手帳になって、初めて1冊お薬手帳を使い切りました。そこの薬局では10種類近くあって好きなものを選べました。この手帳を使っている間は、毎回忘れたことがありませんでした。

まとめ

好きなデザインで、こんなに変わります。つまり、気に入れらにくいデザインは捨てられてしまうということも意味しています。

今回のお薬手帳も、単なる記録用と考えず、使用する人が持ち歩きたくなるかが大事ですね。お薬手帳は自分の服用している薬の情報を他者へ伝えるものです。しっかり持ち歩きましょう。

この記事のURLとタイトルをコピーする

PROFILE

negika

WEB/DTP Designer

工業高校と大学でデザインと建築を学び、その後専門学校でWEBを学ぶ。制作会社勤務を経てフリーランスへ。

→プロフィールはこちら

CONTACT

ホームページ制作/ウェブデザイン/コーディング/印刷物デザインのご依頼/お見積もり/制作実績閲覧はこちらからご連絡ください↓外注先をお探しの制作会社様もお気軽にご相談ください↓

CONTACT