NEGIKA BLOG

WEB/DTP DESIGNER NEGIKA

NEGIKA BLOG

WEB/DTP DESIGNER NEGIKA

2020.01.04

WordPress

WordPressを簡単にhttps化、リダイレクト処理するプラグイン「Really Simple SSL」

WordPressを簡単にhttps化、リダイレクト処理するプラグイン「Really Simple SSL」

こんにちは!WEB/DTPデザイナーのnegikaです。

ホームページのhttps化は、いまや常識となってきました。あなたのサイトはきちんとhttps化されてますか?

プラグイン「Really Simple SSL」は、WordPress内のhttps化処理を自動で行い、httpでアクセスしてもhttpsへリダイレクト処理されるようになります。

今回は「WordPressのサイトをhttps化する」する方法をご紹介します。なお、サーバー側での処理を行ってからこのプラグインを使用してください。

「Really Simple SSL」での注意点

サーバー側で設定が必要

https化処理は、まずサーバー側で処理する必要があります。サーバー側でSSL設定を行いましょう。

すべてが対応できるわけではない

プラグインを入れるときに注意書きで表示されますが、すべての範囲を対応できるわけではないようです。また、Javascriptで置換されるので、ブラウザ側でJavascriptが切られていると有効ではなくなってしまいます。

「Really Simple SSL」を追加する方法

それではさっそく「Really Simple SSL」を追加してみましょう。とても簡単です。

1プラグインの「新規追加」を選択

左のメニューから「プラグイン」、「新規追加」を選択します。

2「Really Simple SSL」を検索

「Really Simple SSL」と入力してプラグインを検索します。

3「今すぐインストール」する

これが「Really Simple SSL」です。インストールしましょう。

4「有効化」する

インストールが完了したら、有効化しましょう。

5「はい、SSLを有効化します。」を選択

確認後、「はい、SSLを有効化します。」をクリックして完了します。

まとめ

以上、WordPressプラグイン「Really Simple SSL」をご紹介いたしました。

ワンクリックで、WordPress内のhttps処理とリダイレクト処理を同時に行える便利なプラグインですね。

この記事のURLとタイトルをコピーする

PROFILE

negika

WEB/DTP Designer

工業高校と大学でデザインと建築を学び、その後専門学校でWEBを学ぶ。制作会社勤務を経てフリーランスへ。

→プロフィールはこちら

CONTACT

ホームページ制作/ウェブデザイン/コーディング/印刷物デザインのご依頼/お見積もり/制作実績閲覧はこちらからご連絡ください↓外注先をお探しの制作会社様もお気軽にご相談ください↓

CONTACT